読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とこばが胸で大渋滞

現実逃避と自己満足

QUARTETTOに行ってきた話


なんだかお久しぶりのブログ更新です。


NEWSのツアー、QUARTETTOが無事オーラスを迎えたので、せっかくなので、私も少し感想を残しておこうかなと。




5月8日1部、日本ガイシホール公演にお邪魔してきました。初めてのNEWSのコンサートです。お邪魔してきたと言っても、チケットは私の名前です。少し前からだいぶNEWSが(シゲが)気になっていた私は、ツアーが決まった瞬間、小山担のお友達に背中を強く強く押してもらってファンクラブに入りました(笑)


その小山担と八乙女担のお友達、そして私(薮担)で、こやますしげ参戦してきました〜!3人とも各々追うのに必死で視線がしっちゃかめっちゃかでした(笑)




ジャニーズはHey!Say!JUMPのコンサートしか経験のなかった私がNEWSのコンサートへ行って思ったこと……



まずグッズとセットがお洒落……!!グッズが可愛いとこはよく聞くし知ってたんですけど本当に可愛かった。最寄り駅に向かう途中、今日やけに赤いTシャツの人多いな……なんて思ってたらみなさん目的地は同じでした。自分の親ぐらいの人も普通に着てるもんだから最初気づかなかった。そしてじゃんぷでは無縁だったタオルほしいという感情。我慢したけど。バンダナも可愛かったです。
それからセット!赤い幕と、五線譜にのったQUARTETTOのロゴ。シンプルで、劇場のような雰囲気で、ウワ〜お洒落〜〜!(当社比)と感動しておりました。アルバム曲もかっこいい感じだし、QUARTETTOっていうコンセプト自体がお洒落なのはあるけど。ト音記号の形のペンラも可愛かった〜!



それから生歌の多さにびっくりしました。こればっかりはじゃんぷしか知らないので偉そうには言えませんが、こんなに歌ってくれるんだと感動しました。テゴマスがいるぶん余計にコヤシゲの粗さが目立っちゃいますがそれでもやっぱり生歌がいい!せっかく本人が目の前にいるんだから聴くにたえないほどの音痴でない限りは歌ってほしい(上手いならなおさら)と思っていたので嬉しかったです〜!どうしてもソロパートではしっちゃうシゲのために3人がテンポとってあげてるのも可愛かった(本当はシゲ頑張れよってとこだけど)




あとMCが好きでした。正直細かいことは記憶の彼方で、うちわで扇がされたことと、HOT LIMITと、母の日のお話っていうなんともざっくりな記憶しかないんですが。
手越がイジられて、なんなのもぉ〜〜!ってなってるのがなんだか新鮮で楽しかったです。4人だからみんなけっこう絶えず喋ってるし。やっぱりコヤシゲさんは頭の回転がはやいし、テゴマスもすぐ順応するし、変に不安になることもなくMCの時間を楽しめました。




あとあとこれはNEWS担じゃないから言えることだと思いますが、初心者に超絶優しいセトリでびっくり。QUARTETTOはソロ曲までよーーーく聴いていったし、これまでもNEWSのアルバムはなんとなく聴いてたんだけど、後者に至ってはほとんどその必要がなかった(笑)曲が始まる度に隣の八乙女担と顔を見合わせて、「え、知ってる!!」「これもやってくれるの?!」なんて騒いでました。私からしたらとんでもなく豪華なものを見せて頂いたって感じなんですけど、NEWS担の方々からしたら色々と思うところだらけでしょう……。私もHey!Say!JUMPがなんのアニバーサリーでもないタイミングでこんなセトリ持ってきたらキレる自信しかないです(笑)




本当はもっと色々思ったはずなのに1ヶ月以上経ってから書いてるせいでほぼ忘れてる……。とにかく手越のソロは途中アカペラに切り替わった瞬間どこかの山田さんの314の時計が脳内を支配したけど圧倒的歌唱力で魅せられました。激重バラードでも好きだな〜って思っちゃう。
そして入る前からと聞いていたシゲのソロは本当にでした。シゲアキ先生の本はほとんど読んでるけど、まだまだシゲアキ先生の世界観には踏み込めないようです(笑)冒頭から体育座りで待機する全身黒タイツのJr.たちが丸見えだったときだけは、花道近くの席を少しだけ恨みました(笑)

あとは、QUARTETTOを初めて聴いたときに好き!って思ったDepartureが生で聴けて嬉しかったのと、アンコールで出てきたときずーっとタオル掲げてるまっすーが可愛かったのと、同じくアンコールで出てきた小山さんのビジュアルがひたすら女子だったのと、同じくアンコールでフードかぶって出てきたシゲがさくらガールでフード脱いだ瞬間がめちゃくちゃかっこよかったのと……なんともボキャ貧を晒すような感想ばかりです(泣)





とにかく、総じて楽しかった!!!本当にあっという間に終わってしまった!初めて生でみた加藤シゲアキは美しかったです。あのなんとも歌いにくそうに聴こえる声で一生懸命歌ってる姿がとても好きでした。6人の頃やそれ以前を否定するつもりは全くないけど、いまの4人が作り出す空気が好きだなと思いました。


やっぱりグループの色ってあると思うし、NEWSにないものをHey!Say!JUMPは持ってるだろうけど、Hey!Say!JUMPにないもの(というか私が今じゃんぷに求めるているもの)をあまりにもNEWSが持っていたのですごく新鮮だったし、うらやましいという感情もあったけど、全く違う楽しさでした!行けてよかった!







というわけで、「とりあえず入って、やだったら継続しなきゃいいだけだし!」と言われて今回のツアーのために作った私の名義は、早くも次の出番を心待ちにしています(笑)